上野です。
 

あなたがネットで副収入を得たいけど何をしたらいいのか分からない
…そう考えているのなら、やるべきなのはアフィリエイト一択です。

 

他のネットビジネスと違って
初期費用がほとんど無くてで失敗しても失うものはない。
つまり、リスクもない。
それでいて稼げる金額は青天井。

もちろん稼げるようになるにはそれ相応の努力が必要ですが、
それは他のビジネスでも言えることです。

 

アフィリエイト最大の特徴は「稼ぐ方法が大体 決まっている」ということ。

 

つまり、一度アフィリエイトで稼ぐ”勘所”さえ掴めば、
何度でも稼げるブログやサイトを作る事が出来るわけです。

 

そして、一度「稼げる仕組み」を作ったブログは
毎月毎月 継続的な収入を産む。

 

ほったらかしとまではいきませんが、
軽いブログメンテナンスだけで
銀行の預金通帳に大金が振り込まれます。

 

デメリットとしては”飽き”でしょうか。
アフィリで稼ぐ方法は大体
決まっているので作業自体に飽きてきます。

 

これをよく捉えるのか悪く捉えるのかはあなた次第ですが、
少なくとも「副業を初めて大損こきたくない」と
言うのならアフィリエイト一択です。

 

何度 失敗しても損するのは時間と労力だけですので。
なぜ上手くいかなのか?の原因を追求して敗因を潰していく。

 

要はトライ・アンド・エラーを繰り返していくと
遅かれ早かれうまくいく。

 

当たり前ですよね。

「まとも」にやれば、成功しない理由が無いわけです。

アフィリエイトが一番初心者向きのネットビジネスである理由とは?

不況が深まる中、
「俺が今の会社に務め続けてもこの先危ういよな…」
個人差はあれど、誰もがそう肌で感じています。

 

実際、ネットビジネスの相談を受けてると分かりますが、
一本しかない収入源なんてものは消える時は一瞬で消えます。

 

会社勤めのサラリーマンなんてその典型ですね。
クビになればそれまでだし、
会社自体が潰れたてもそこで終わり。

 

僕も体壊して会社辞めて
収入源が一気にゼロになった経験があります。

 

本当に「何の前触れもなく」ホームレス一歩手前になりますから、
収入源は分散しておいたほうがいいですよ。
他人事じゃないから、皆 必死になるわけですが。

 

新しい収入源を確保するにあたって、
多くの人は会社に勤めあげながら
新しい収入源を立ち上げなくてはなりません。

 

時間がなく、忙しい。

 

それでいて頼れるほどの太い収入源欲しい…と考えると
「インターネットを使ったビジネスはどうか?」という結論にたどり着きます。

 

ネットを使って稼ぐという発想は
今では中学生でも持っている事ですし、
ネットの環境も整ってる。

 

それにユーチューバーの台頭で
ネット特有の「胡散臭さ」が薄れてきたのがその理由です。

 

ちなみにユーチューバーの主な収入源もアフィリエイト広告収入。
その報酬は再生回数×10%ほど。
ユーチューバー ≒ アフィリエイター
というわけです。

 

じゃあ、なだれ込むようにアフィリエイトを
初める人口が増えているのか?というとそうでもありません。

 

後発組でも問題なくアフィリエイトで稼げますし、
あなたが今から取り組んでも十分間に合います。

 

というのも、ネットではアフィリエイターが
さばききれないほど毎日のように新商品が登場するから。

 

それに、ひとくちにネットビジネスと言っても
かなりの種類が存在するからです。

 

ネットビジネスの種類をあげるならば、
有名どころで言えば、

・アフィリエイト
・ネットショップ経営
・せどり
・オークション
・ドロップシッピング
・株、FX、仮想通貨

です。

 

他にも在宅ワークやポイントサイトのような
お小遣い稼ぎもありますが、
家族を養えるレベルの収入源を確保したいのなら
上記の6つが候補としてあがります。

 

ネットビジネスの知名度が上がって参入者が増えた割には、
「ネットで稼ぐ方法」は複数あるので参入者は分散していく。

 

それでいて、スマホの普及にともなって
ネット人口が増えているのでネット市場の規模はうなぎ登り。

 

拡大していく市場には大量の商品が出回るので
アフィリエイターは売るものに困らない。

 

だから、アフィリエイトは飽和しないわけです。
需要が供給を上回っていますので。

 

でも「初心者こそアフィリエイトに取り組むべき理由」は
そこではありません。

 

なぜ、アフィリエイトは
初心者でも稼げると言い切れるのか?

 

それは「初期費用の低さ」と「リスクの低さ」、
そして「最終的に稼げる金額の高さ」にあります。

 

あなたが他のネットビジネス
…例えば株を初めたとしましょう。

 

株の利回りはトップクラスでも10%ほどしかありません。
だから”年”に100万円稼ぎたいのなら、
最低でも1,000万の準備金が必要になります。

 

そして、ちょっとした問題でその株券は紙くずに変わる。
初期費用が高く、リスクが高く、それでいて稼げる金額も低い。

 

アフィリエイト旨味を知っている側としては、
割に合わなすぎてやってられません^^;

 

対してアフィリエイトはどうなのか?
まず、パソコン一台あればすぐにでも初める事が出来ます。

 

今、あなたがパソコンでこの記事を読んでいるのなら
アフィリエイトを初める環境はすでに整っています。

 

スマホで読んでいるのなら、
価格コムとかでパソコン買って下さい。
最低限の機能が備わってればいいので
3~5万円くらいのパソコンでも問題ありません。

 

ごぞんじの通り、アフィリエイトは自分の運営するブログに広告を貼り付けて、
その広告収入を得ることで成り立っています。

 

無料ブログを使えばブログなんて
タダで作る事が出来ます。

 

サーバーを借りてブログやサイトを作るにしても、
月にかかる費用は1,000円程度。
ほぼタダですね。

 

副業でFXに手を出してしまって
一瞬にして何百万円という借金を背負ってしまった
…というのはザラにある話です。
月1,000円は惜しい投資でしょうか?

 

更には、アフィリエイトには
「失敗」という概念がありません。

 

やった作業が思った結果に結びつかなくても、
それは失敗ではなく「上手くいかなかった」だけ。

 

あなたのお金が減ることは無いのに、
「時間と労力を使って経験を得ることが出来る」
最高じゃないですか。
タダで学べるのですから。

 

上手くいかなかった経験は
アフィリに関しては必ず「後に活きて」きます。

 

後で笑い話になっていい経験になる
…とかそんな曖昧なものではなく、
”数字”が上がりますから。

 

無料ブログを頑張って作ったのに全然稼げなかった…。
でも、前よりも検索順位が上がった。
前よりもアクセス数が上がった。
前よりもブログ巡回率が上がった。
失敗を重ねるごとに確実に成長していくわけです。

 

そして失敗しても手持ちのお金が減ることは無く、
時間と労力を消費しただけ。
何度でも成功するまでやり直せる。
それがアフィリの強みの一つです。

 

でも、時間と労力を使って経験を得るって至って普通の話ですよね?
例えば、大学受かるために必死に勉強しましたよね。

 

あれの数十分の1の努力で、
アフィリで食っていけるまで成長できます。

 

なぜなら、「アフィリはやることがだいたい決まってる」し
「成功するまで失敗する事ができる」から。

 

ここまでで、アフィリエイトは
初期費用がほとんどかからずリスクも無い”ことをお話しました。

 

次はアフィリの報酬についてです。
アフィリエイターには月収1,000万円以上
稼いでいる人はザラにいます。

 

でも、あなたはそこまでの稼ぎを得たいでしょうか?
人は人。自分は自分です。

 

それよりも注目してもらいたいのが、
アフィリエイターは順位が3,000位くらいでも軽く月収100万超える
ってところです。

 

トッププレイヤーを目指さなくっても
脱サラくらいなら余裕で出来るって事です。

 

アフィリエイトは販売代理業…でも、
大企業が参入できないビジネスモデルです。

 

前にウェルクという健康関連の大手サイトが
閉鎖になった事で話題になりましたね。

 

あれって健康サイトに「幽霊が肩こりの原因だった!」みたいな
わけの分からない記事を載せていたのが原因です。

 

サプリメント紹介で薬事法を無視した記事を載せるとか、
そんなリスキーなこと個人アフィリエイターでもやりませんよ^^;

 

大企業が大量に記事を載せる時は、
大量に外注ライターを雇って記事を書いてもらわなければいけません。
そして、大量にいるライターにはいい加減な人も結構います。

 

個人サイトがいい加減な事を言っても
軽く避難を浴びる程度ですが、
大企業がこれをやると大炎上。

 

少しのミスも許されないわけです。

 

それに、外注ライターとしても雇われで記事を書くよりも
個人でアフィリやったほうが稼げる事が分かると
自然に離れていきます。

 

・”緩い記事”を書くことができない
・成長したライターは独立して離れる

 

だから大企業はアフィリに参入できないわけです。

 

大きな資本が参入できない市場は、
個人が入ってくる事になります。

 

中には法人化してアフィリに取り組む人もいますが、
小規模で回しています。
個人単位で出来る作業量なんてたかが知れてますよね?

 

アフィリは大きく稼げる。
でも、個人で作業出来る範囲ってものに限界がある。

 

稼げる範囲が決まっているから狭いパイの奪い合いにはならない。

 

つまり、あなたが3,000位くらいのアフィリエイターでも
月収100万超える事は可能なわけです。

 

最終的に目指す場所は人それぞれですが、
少なくとも最初のとっかかりとして
月収100万円目指すのは不満でしょうか?

 

十分ですよね。

 

そして、その月収100万は十分
手の届く範囲にある。

 

なぜなら、アフィリには「稼ぐ方法が大体決まっている」から。
そして何度でも失敗できるから
成功するまでやれば誰でも稼げるに決まっているわけです。

 

というわけで、ネットビジネス初心者が
初めの入り口を選ぶのならアフィリエイトをお勧めします。

・初期費用ほぼゼロ
・リスクなし
・3,000位くらいでも月収100万
・それでいて稼ぎを得るための方法論は同じ

 

アフィリを初めて2年くらい経っても
月100万超えないならやり方が大きくズレてると思ってください。

 

ここまでで初心者でもアフィリに
取り組む事が出来ることはお分かり頂けたはず。

 

お次は「アフィリのメリット・デメリット」についてご紹介します。

 

確かにアフィリはリスクらしいリスクはありませんが
メリット・デメリットってものがあります。

次→ アフィリのメリット・デメリット

 

もしあなたが、今現在アフィリをやってて
月収10万を超えていないようでしたら
アドバイスするのでこちら↓から僕にメールを送って下さい。

 

僕も勉強になりますし、あなたも軽いアドバイスを
受けるだけでも大きく伸びる可能性があります。

→ メールはこちら