上野です。

先週から大分県に宿泊しています。

別府にあるGAHAMA terraceに行ってきました。

https://gahamaterrace.com/

部屋もそこそこ広いしいい感じです。

夕食に食べたフランス料理のコース

美味しかったけどもっと
ガッツリ食べれるのが良かったかな…。

たまにこういうところに宿泊して
仕事すると良いアイディアが
浮かんできたりします。

いつもとは違った刺激を体に入れると
いつもと違った切り口で物事を
考えられるようになりますからね。

 

というわけで、今回は
記事を書く時のモチベーションを維持する方法に
ついて書いてみようと思います。

アフィリエイトは稼ぐために必要な事というのが
だいたい決まっています。

アフィリで稼ぐノウハウを習得した後は
後はひたすらキーワードを選定して
記事を書くの繰り返しです。

 

毎日の作業は基本的にルーチンワークに
なってきます。

やる事が決まってるのはラクですけど
人によってはモチベーションが続かなくなって
しまうんですよね^^;。

こういう時って、自分には気力が足りないとか
根性がないとかってへこむ人がいるのですが
原因はそこではありません。

 

モチベーションの
続かない原因の80%くらいは環境です。

なので、アフィリで稼ぎ続けるには
いかにモチベーションの続く環境を整えるかがカギになります。

2つの環境がある

たいていの人は仕事をする環境を整えるとすると
身の回りの事だけを考えようとするのですがそれだけじゃダメです。

アフィリのモチベーションを維持する要因は
「内部的な環境」と「外部的な環境」に
分けて考える必要があります。

内部の環境

これは健康面とか
体の内側に起こる環境をさしています。

これを無視していると気がつかないうちに
集中力が切れていきます。

集中力が切れると当然
作業をこなすスピードが落ちます。

 

仕事のスピードが遅くなるのですから
収入が上がっていくスピードもどんどん遅くなっていきます。

こんな風に内部の環境(健康)は収入とイコールで
結びついているので、ないがしろにしてはいけません。

 

健康でも一番
影響が大きいのがメンタル面です。

アフィリエイトの大部分の作業は記事作成ですから
メンタルが弱ってるとそれがダイレクトに文章に現われてしまいます。

そして、メンタルに大きく影響するのは
あなたの周りの人間関係です。

 

副業で成功したいのであれば
一度、人間関係を見直してみてください。

例えばですが、自分の付き合っている人を10人集めて
全員の収入を足して10で割った数が
あなたの現在の収入になるというのは有名な話です。

明らかに不要でも断れない飲み会に
誘ってくる人たちとは思い切って距離をとりましょう。

 

また、ネットビジネスをしている事に対して
ネガティブな意見しかよこさない人との
お付き合いも避けたほうがいいです。

そういう人たちは常識的な事を言っているようで
あたなからやる気のエネルギーを奪っていく人たちだからです。

(※常識には染まらないほうがいい理由)
https://akak8822.com/archives/574

 

稼げるようになって自由な時間が出来ると
そういう人たちとは価値観が合わなくなって疎遠になります。

会話をしていて明らかにエネルギーを失う人との
人間関係は今のうちに整理しておきましょう。

それと同時に家族にネットビジネスの事を
説明して協力してもらうとか

ある程度、稼げるようになってきたら
会社は残業しないでさっさと帰るとかしましょう。

外部的な環境

外部的な環境とは
あなたの体の外から入ってくる刺激のことです。

目の中に入ってくるものとか
仕事をしている時の物音とかです。

細かいようですがこういった
外部の環境で作業が続けられる時間が左右されていきます。

 

例えば、作業をする机は
必要なもの以外は置かないようにするとかです。

これはパソコン作業が中心のアフィリにも
言えることで、デスクトップには必要なもの
以外は置かないようにするとかです。

僕も自分のパソコンのデスクトップには
基本的に必要なもの以外は置かないようにしてます。

 

他には画面も暗くしてるし
モニターを見る時に目を傷めないように
光度を落としたりしてます。

今でこそそんなに仕事はしなくなりましたが
一日中作業をしていた頃はこういうちょっとした事で
どれだけ作業が続けられるかが決まってきていたので
仕事環境は徹底的に整えてから作業するクセをつけてました。

 

目に入ってくる情報の次に
モチベーションを維持する要因は耳から入ってくる音です。

作業をしている間に
どんな音を耳に入れるかですね。

 

これは

・BGMを入れたほうが集中できるタイプ
・何も耳に入れないほうが集中できるタイプ

の2タイプに分かれるようです。

どっちも試してみて、
あなたはどっちのタイプなのか試してみてください。

 

BGMを聞いたほうが作業が進むタイプなら
作業中にyoutueで「作業用BGM」とかで検索して
聞きながら作業してみるとかです。

作業しながら聞くBGMは
クラシックが一番集中できると言われていますが
ロックを聴いたり、ヘビメタのほうが
集中力を維持できる人もいますので
これも試してみるべきでしょう。

 

僕は静かな環境で集中できるタイプなので
作業中はいつも耳栓をつけてます。

それも、道路工事の作業員が鼓膜を傷めないように
つける業務用の耳栓です。
(CRESCENDOのImpactって耳栓です)

これをつけると
本当に無音になります。

静かに作業するタイプの人には
本当にこの耳栓はおすすめです。

モチベーションは根性ではどうにもならない

あなたの周りにもいつも
やたらとエネルギーに溢れている感じがする人がいるはずですが
そういう人って見えないところでこのような工夫をしているはずです。

モチベーションを維持するためには
エネルギーが必要です。

 

そのエネルギーは何とかして生み出すものではなく
何とかして「ロスを減らす」事で
モチベーションを保っているわけです。

エネルギーを増やすのは大変ですが
ロスを減らすだけなら簡単にできるからです。

 

例えば、
1の仕事をこなすためにエネルギーを10消費するとしましょう。

この仕事をやりやすい環境にして
エネルギーのロスを減らすと
10必要だったエネルギーが8で良くなるといったイメージです。

 

そしたら、
10の仕事をこなすのに100のエネルギーが必要だったのが
環境を整えて80で済むようになります。

20エネルギーが余ってるのですから
あと2つ仕事をこなしてもお釣りがきますね。

 

ネットではノウハウを追い求める人ばかりがいますが
そのノウハウをこなすためにはエネルギーが必要になります。

なので、ネットで成功している人は意外とリアルの世界の
工夫が活きている場合が多かったりするのです。

 

ではでは

上野でした。